なぜ合宿免許なのか

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

車の免許を新しく取得する方に一番多い年齢層は19歳から22歳くらいの若者で、その多くは学生や、新社会人です。長期の休みを利用して免許を取ろうと通学するも、アルバイトや就職活動などで時間を取られ、長引いてしまったり、最悪の場合、期限を過ぎて取得できなかったりということもあります。教習所に通い免許取得を目指す場合、期間は3ヶ月程度、費用は平均で30万ほど必要なケースが多いです。学生や新社会人にとっては取得までの期間はもちろん重要ですが、費用を少しでも抑えたいというのが本音でしょう。

通学よりも合宿の方が費用が高いというイメージを持たれている方も多いようですが、実は免許合宿は大変コストパフォーマンスが良く、通学よりも費用を抑えられるケースが多いのです。なかには合宿期間中の食事や、宿泊先までの交通費などの費用を含め、20万円を切るプランもあります。もちろん試験に受かるということが前提となっていますので、落ちてしまえば滞在費も追加で必要となりますし、取得までの期間も延びてしまうので気をつけましょう

また、一日のスケジュールは少々タイトにはなってしまいますが、短いプランですと2週間、長くかかってしまうものでも3週間程で車の免許を取得できますので、通学で取得する場合よりも大幅に時間を節約できるのです。